スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手・浄土ヶ浜

24日矢巾SAで車中泊した朝、ご飯のあと散歩して出発!!
s-IMG_5765.jpg

s-IMG_5767.jpg

s-IMG_5773.jpg

目的地の浄土ヶ浜は、高速降りてからが長い☆
なので、途中の道の駅で休憩して地元野菜を購入!!これも義援金代わりになります(^^)
民間の施設等を通した義援金は、なかなか被災者の方の手元には届かないので観光や地元産の物を買うことが何よりの支援になるようです!

約80キロ近く走り、浄土ヶ浜第一駐車場に到着!!
駐車場から浄土ヶ浜まで山道を少し歩くので観光用無料ボンネットバスが出ています!
s-IMG_5774.jpg
うちは、とんたが一緒なので歩いて行きます(^^)

s-IMG_5778_20110928173325.jpg
駐車場近くには「ここに犬の尿や糞をさせないでください」看板があったので、人目の多い時は抱っこしましたが、この日は3匹のワンコ連れに会いました!
みんな抱っこしてなかったから、降ろしてても良かったかな☆

s-IMG_5781_20110928173518.jpg
結局700Mほど、父ちゃんが抱っこしてきました♪
ここは、マリンハウスのある浜です!
s-IMG_5782_20110928173619.jpg
もちろんこのマリンハウスも津波被害にあい、7月中旬頃ようやく復興しました。
それでも予算がないので、元々の建物の前で仮店舗状態です(´〇`)
目の前の大きなトイレも・・
s-IMG_5783_20110928173823.jpg
多少の建物が残っているものの、壁や屋根が崩れてしまってます☆

s-IMG_5784_20110928173918.jpg
でも、浄土ヶ浜のキレイな風景と海の青さは昔のままだね(´v`)癒されるなぁ~♪

s-IMG_5785.jpg
遊歩道からトンネルをくぐって本来の浜までいけるのですが・・・
s-IMG_5793.jpg
通行止めです。
この辺は、岩手県全体で見ると被害が少ないけど津波で木が折れたり崩れたりして道が通れなくなったり崩れたりしたそうです。

ここから「青の洞窟観光用のボート」が出航します!
申し込みすると、ウミネコのエサにしている「かっぱえびせん」を一人1袋もらえます!
自分で食べるのももちろんOKだそうです(笑)
エサをあげながらボートに乗ると・・・
s-IMG_5794.jpg
こんな状態になるそうです☆

もちろん我が家も申し込みして準備します!
このボート探検は、約20分でワンコの乗船もOKしてくれます(^^)
s-IMG_5796.jpg

s-IMG_5799_20110928174631.jpg

s-IMG_5802.jpg
とんたは初ボート。銀太も、一番小さくて池の足コギボートしか乗ってないので海でのボートは初めて!!
クルーザーや漁船は乗った事あるけどね☆
シッポ下がってるよ(笑)

s-IMG_5803.jpg
ここは、浄土ヶ浜海水浴場!結構予算を組んで作ったらしいです。・・・・が、一度も使うことなく使用中止になってしまいました。
でも、地元の方は何とか来年夏にはオープンしたいといってました!!

s-IMG_5806.jpg
白い花は「ハマキク」です。宮古市の花になってるらしい。

s-IMG_5807.jpg
崩れた部分を海側から観ました。木も崩れ、落石もあり・・・海水浴場や遊歩道などを整地するには巨額の費用が必要になるそうです。

s-IMG_5808.jpg
上の先端が尖っているので「剣岳」って呼んでいるそうです。

s-IMG_5810_20110928175448.jpg
奥の岩場部分が「賽の河原」と呼ばれているそうです。

s-IMG_5812.jpg
ちょっとボートが揺れるのでコワくなってる銀太(^^)

s-IMG_5815.jpg
この方は、シッポ下がってるけど少し慣れたみたい♪

s-IMG_5816.jpg
この穴が「青の洞窟」です。
なんで青の洞窟か?・・・って言うと・・・。

s-IMG_5819.jpg
光が差し込む事で、海の水が青く見えるんです。この日は大潮でしかも満潮の時間。
数日前までの台風の影響もあり、水も濁り気味☆・・それでもこれだけキレイなエメラルドグリーンに見えます♪

s-IMG_5817_20110928180027.jpg
写真の一番奥、海面の縁が白い泡だってる所は、波がザバ~ンって流れ込んでくるのですが、青森県の八戸と繋がっていると言われているそうです。
銀太が、船の揺れが怖くて「動かないで!!」って終始言ってました☆
お陰で、記念写真を撮り損ねたけど船頭さんに頼むと記念写真を撮ってくれるそうです♪


s-IMG_5828.jpg
とんたも、終始シッポが下がったままでした☆

s-IMG_5834.jpg
船から下りたら元気イッパイ!
とんたの興奮を抑える為、船でウミネコにエサをあげられなかったけどメッチャ寄って来ます☆
手で持ってても咥えにくるので要注意(笑)

s-IMG_5837_20110928180551.jpg
とんたもウミネコの所に行きたくて大騒ぎなので、父ちゃんの足の間に挟まれて笑ってます(^^)
首輪近くの白い部分、一部毛が短くなってるけど献血で剃った場所です!
だいぶ生えてきて解り難くなってきました☆

s-IMG_5839.jpg
結局3袋とも銀太が撒き散らしてしまい終了・・・。

s-IMG_5843_20110928181024.jpg
「もっとあげたい~」って駄々こねたけど、もう無いしね☆
ご飯食べましょ♪

s-IMG_5845_20110928181113.jpg
こんなに気持ちいい風景を観ながら、海の幸をありがたく頂く為マリンハウスでご飯します。

s-IMG_5849.jpg
塩スープの「浄土ヶ浜ラーメン」

s-IMG_5850.jpg
何とか蕎麦。・・・名前忘れた☆

s-IMG_5851_20110928181307.jpg
麺は、ほとんど銀太が食べちゃいました☆

s-IMG_5852.jpg
焼きトウモロコシ
そのほか、イカ焼きもGET!!お腹イッパイ♪
散々食べたら海遊び!!
s-IMG_5856.jpg

ウミネコも追いかけました☆
s-IMG_5854.jpg

食べたら運動!!浄土ヶ浜海水浴場には歩いていけるのでお散歩します(^^)
s-IMG_5862.jpg
山道から海を見たら岩に囲まれた部分が・・・。
これは、血の池と呼ばれている部分です。赤くないけど血の池・・・。コレには訳があります!!

s-IMG_5868.jpg
オレも記念写真だぜ!!

山道を降りて、海水浴場に近づくと・・・
s-IMG_5870.jpg
地震や津波でメチャメチャです☆

s-IMG_5871.jpg

s-IMG_5872.jpg
道が剥がれて柵が一部流されちゃってます☆

こういう部分を直接体感する事も自分自身の知識の経験になります。
s-IMG_5873.jpg
母ちゃんが傷心に浸っている時・・・息子達は海遊びしてました☆
s-IMG_5876.jpg

s-IMG_5877.jpg
波で父ちゃんが濡れちゃったので、引き上げられたとんた。
波も穏やかだから、とんたは何処までも泳いで行っちゃうよね☆

s-IMG_5879.jpg
この人も、海から出てこないし・・。

s-IMG_5882_20110928182654.jpg
浄土ヶ浜はその名も、そのキレイで静かで言葉にならない美しい風景から「さながら極楽浄土のごとく」と言われている場所です。
ですから周りも、血の池だとか賽の河原などの名前が多いんです。

s-IMG_5884.jpg

s-IMG_5886.jpg

s-IMG_5888_20110928183025.jpg
海水浴場のレストハウスも、津波被害にあってしまい窓の部分にはベニヤを貼ってます。

s-IMG_5905_20110928183130.jpg
まあ・・息子達にこの被害を感じ取れって方が難しいけど・・・遊びすぎ?
s-IMG_5907_20110928183219.jpg
散策中?落ちるよ?

s-IMG_5909_20110928183248.jpg
とうとう、頭を付け始めました☆

s-IMG_5916_20110928183320.jpg
はい!ビショビショ~☆
そろそろ戻りますよ!!
s-IMG_5923_20110928183425.jpg
すずめが毛づくろいしてました(^^)きっと地震の時は、どこか遠くに行っちゃってたんだろうな。。

s-IMG_5926_20110928183523.jpg
みんな崩れちゃって・・・。早く復旧するといいな。。。

s-IMG_5927_20110928183623.jpg
遊歩道の手すりが津波でポッキリ☆

s-IMG_5929.jpg
そこで休まないでねぇ~・・。

s-IMG_5931.jpg
巨木が倒れて電線とケーブルが・・・。

山道を登って駐車場にあるビジターセンターの中で自販機インスタントのお茶する事に!
s-IMG_5951.jpg
ここには、浄土ヶ浜や地域の情報がたくさん詰まってます。
震災の写真展示も行ってました。チリ津波の頃の事もやってました。
s-IMG_5949.jpg
このビジターセンターも津波被害にあったけど、運良く(?)地下一階部分だけの被害だったそうです。
この崩れた通路は、海まで繋がってます。
s-IMG_5950_20110928184752.jpg
「被害が地下一階だけで良かったですね」って言いたかったのに自然と「良かったですね」が言えなくなってました。
それでも、現地の人は「観光に来てほしい」と笑いながらも何処か寂しそうな表情で語ってくれました。
観光に行き、船に乗ったりお土産を買うことが現地の復興費になります。

s-IMG_5945.jpg
同じ顔してこの笑顔!!家族で一緒に居られるって本当に幸せなことだね!
当たり前の事なのに、今ではその幸せも自然の力によって崩されてしまってるんです。

帰り道、車を走らせている中眼下にはTVで観た津波で流された田老地区が見えました。
道を走っていると、アチコチに仮設住宅の長屋が見られます。
そこで、遊んでいるおじいちゃんとお孫さんでしょうか?楽しそうに遊んでました。
お風呂に寄っていく為、海の近くに出た時に目に飛び込んできたのは・・・
s-IMG_5958.jpg
津波被害にあったガソリンスタンド。

s-IMG_5961.jpg

この小高い防波堤をも乗り越えた津波。
s-IMG_5960.jpg
自然の恐ろしさと、優しさ・・・そして岩手の方の暖かさに触れた浄土ヶ浜めぐりになりました。

少し車を走らせた所に、日帰り温泉を見つけました!!
・・そう!下調べせず、ぶっつけ本番で探したんです(^^)
「湯ったり館」だったかな?建物の写真撮り忘れたけど・・・。宿泊施設もあります!
お風呂に入ってご飯を食べました♪
s-IMG_1457_20110928193422.jpg
一人前の蕎麦をペロリの銀太。

s-IMG_1458.jpg
刺身定食を頼んだ父ちゃん。足りなかったらしいです(´~`)

s-IMG_1460_20110928194446.jpg
母ちゃんは、さんまのつみれ汁定食を注文!!熱々だったけど美味しかったぁ~♪
味見した父ちゃんは、刺身定食の他にさんまつみれ汁定食も注文・・・定食2つですか☆

s-IMG_1461.jpg
東北は、美味しい物も多いし観光スポットも多いし・・・。これから紅葉シーズンなので観光客も多い時期なはず!!
また、紅葉シーズンか雪シーズンに遊びに行きたいなぁ~♪


これから帰りに向かうけど、ちょっと茨城に寄り道です~(^^)




















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たかちーず

Author:たかちーず
埼玉県在住。
とうちゃん・とんた(愛犬)・銀太(息子)・私の3人と1匹の元気いっぱい仲良し家族。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ビーチ時計

by Animal Clock
グリムス
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。