スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張れチョコちゃん!とんたは、私の誇りです!!

銀太が生まれた地元の病院。もちろん、出産だけでなく私達親子3人、内科や小児科でお世話になってる病院。

銀太の友達の大半も同じ病院で産声をあげてるのですが・・・

その病院の先生のワンちゃん・ミニチュアダックスのチョコちゃんが去年10月から体調を崩し、すぐに病院に行ったら「急を要する」ほどの大きな病気でした。

ワンコは、痛くても顔に出さないし見た目だけでは病気には気づく事が難しい。
それまでのチョコちゃんも普通にお散歩したり遊んだりするワンちゃんだったのに、体調を崩した事に気づき病院にすぐ連れて行った時にはすでに輸血で命を繋ぐしか術が無かったそうです。
もちろん、保護者さんはその場に立っているのが不思議なくらいだったそうです(´〇`)

その時は、近くに居た兄弟犬から輸血をしてもらったそうで何とかなりましたが、1回の輸血でも量によって4週から8週くらいまでに次の輸血をしなければいけないらしく、大変な日々を過ごされてきたそうです。
私が、その事を知ったのは・・・いつだったかな?
偶然、銀太が体調を崩して病院に行った時に貼り紙してありました!
「近くに、こうして苦しんでいるワンコがいるのに何もしてあげられないのか?」
「でも、勝手にとんたで協力する事を話したらとんたはどう思う?」
「でも・・・でも・・・」
病院に居る間、ずっと気になって仕方なかったです(--:)

「とりあえず、詳しい話を聞いてみないと!!」って事で、話をして後日改めて連絡いただいたのが始まりです。

家族会議(っても、父ちゃんと私だけど)して、とんたに話して・・。輸血をお手伝いする事に決めました!

命をもらって元気イッパイ過ごしてきて、私達をたくさん癒してくれたとんた。

健康だから出来る事!!として考えました。

私も、とんたの元気でたくさんの癒しと元気をもらってきました!
家族を癒すというだけで十分な仕事を5年間してきたとんた!もちろん、それだけでも十分です!
でも、その元気をほんの少し病気で苦しんでいるワンコの為に分けてあげられたら・・・!!

もちろん、とんたの意思では無い事も輸血に対して賛否両論ある事も承知です!!

ワンコを助けるのは、ワンコしか出来ない事だから・・・とんたにも頑張ってもらう事にしました。

輸血条件は・・・
・健康であること(献血当日問診と健康診断・血液検査をします)
・理想体重は10キロ以上である事(あまり小さいと少量しか採れないし)
・予防接種やフィラリアなどの予防薬をしっかりやっている事
・チョコちゃんの血液と適合する事(当日のクロスマッチ検査で解ります)
・・・などなど。

チョコちゃんも、近所のワンコなども協力して何とかしていたそうですがあまり回数重ねたり間が空いてしまうと抗体が出来て、同じワンコの血を使う事ができないそうです。

協力登録させてもらってから暫く連絡なかったけど、7月中旬に「4週後くらいになると思いますが・・」との連絡をもらい、心の準備が始まりました(゜~゜)

そして、9月3日とうとう当日を迎えました!!
朝から片付けしてコップを割ってしまった母ちゃん☆
s-IMG_1247.jpg
お気に入りのスヌーピーグラス・・(´~`)=3 ・・・こんな日に、不吉な予感です☆

珍しく朝から、とんたに優しい銀太
s-IMG_1254.jpg

そして、何かを察しているのか?表情の硬いとんた!
s-IMG_1249_20110903183702.jpg

昼前11時頃に指定のガンセンターを併設している病院に到着!!
地元にこういう病院があるのは、とても心強いです(^▽^)一度、とんたが目を怪我した時に夜間診療で来た事もあります!!

着いて、問診表を書いて診察室に入り・・母ちゃんが抑えながら体重・体温・聴診器での触診をします。
その後、健康状態を知る為に後ろ足から血液を採ります。

母ちゃんが顔、看護士さんが後ろを抑えます。・・・もちろん抵抗するので、口輪が取れてしまい・・途中からエリザベスカラーに変えました☆
s-IMG_1255.jpg

s-IMG_1256_20110903184336.jpg
後ろ足から血液採ったの、誕生日の健康診断以来だね(^^)~☆

血液検査待ちの間、「30分~1時間かかりますが」と言われ診察室で待たされました☆
s-IMG_1258.jpg
退屈だねぇ~・・。

献血までの流れは・・・
s-IMG_1257.jpg
クロスマッチとは、今回はチョコちゃんが対象ですが血液が適合するかどうかの検査です。

血液検査は問題なし!!検査結果も戴けたので、今度かかりつけの先生に見せようね♪
さて・・クロスマッチには更に1時間くらいかかるとの事。

病院からこういう提案をされました。
「クロスマッチの結果を待つのも結局とんたにストレス与えちゃうし、先に献血させていただいてからクロスマッチして適合しなかったら他の血液が必要なワンちゃんに与えるって事をさせていただくお許しをいただけないか」って事でした。

病院に来て、現在血液が必要なワンちゃんが本当に大勢居る事を知りました。
用意されてる分もあるらしいですが、全然足りてない状態でもちろんチョコちゃんのように長い闘病生活する子には本当に回ってこないそうです。

もちろん、別室で待ってるチョコちゃんにも分けたいけど適合しなくても他の子に使えるかもしれないのなら・・・!!
と言う事で、先に献血してもらう事にしました!

大暴れするとんたには、鎮静剤を使います☆
時間もかかるし、その場に居たかったけど・・・チョコちゃんの保護者さんからお昼のお誘いもあったのでひとまず病院を離れます。(その場に居ても、とんたの側に居られないし診察室にも入れないし・・)

30分くらいかな?まだ、昼ご飯食べに行く前に献血が終わったと言われ、とんたの側に行きました(^^)
鎮静剤でボ~っとしてるとんただったけど、声をかけて側に座ったら寄りかかってきました♪

もう少し、様子見る為にお預かりしたいと病院側が言ってくれたので近くの飲茶バイキングのある飲食店へ!!

1時間くらい食事して戻ると、「クロスマッチも見事適合したので輸血を始めてます」との事。
チョコちゃんを刺激したくないので、帰りはお顔を見て行きませんでしたが、本当に目も毛並みもキレイなワンちゃんです♪(写真撮らせてもらえば良かった☆)

病院内には、すでにたくさんの写真がありましたが・・とんたも献血に協力した勇敢なワンコとして、写真を飾ってくれました♪
その写真が・・・これ!!
s-IMG_1260_20110903190701.jpg
この写真みて思わず「とんた可愛い~」って言ってしまった親バカさんです☆
チョコちゃんの保護者にはブログに書く了承を得ました(^^)

疲れてクッタリ寝てるとんた。
s-IMG_1261.jpg
首の毛の無い部分から献血しました。毛を刈る時、カミソリ負けしたらしく消毒しようとしたら嫌がやれたそうです☆


とんたの体重13.75キロ
採取した血液200CC

前回、他のワンちゃんから採ったのは180CCで8週繋いだらしいので8週以上頑張れるかな・・・と、喜んでいただけました(^▽^)

でも、これで病気が治る訳ではないので手放しでは喜べません。
それに、チョコちゃんもまだまだ生きる為に血液が必要ですが他にも血液が必要な子がいるなんて考えた事も無かった現実・・。

今回、私の知ってる限りで記事を書きましたが、自分達に何が出来るか解らないけど「出来る事を協力する」この心を忘れずに毎日過ごしていけたらいいなと思いました!!

ほんの少しの勇気でほんの少しの間でも助けられる命がある事を知りました。

これからも、連絡を取り合ってチョコちゃんの様子を知る事が出来たらって思ってます(^^)
そして、また協力出来る事があれば良いなって思いました!!

私は、こんなに頑張ってくれた「とんた」を息子に迎えられた事、本当に誇りに思います!!















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

輸血で命を繋ぐしか術が無いなんて辛いですね
それに人間と一緒そんなワンコもたくさんいるのですね…
とんちゃんも頑張って偉かったねぇ
健康で協力出来た事だけでも幸せですよね
その後とんちゃんは変わりなく過ごしていますか?
とんちゃんの血液でチョコちゃんも命を繋ぐ事が出来て
本当に良かったと思います
でもまだまだずっと続くのですよね…
ともあれお疲れさまでした

今回、とんたが協力した事で保護者さんから涙ながらに感謝の電話を頂きました。
タップリ輸血出来た事で、耳や歯茎まで赤くなり元気イッパイになったそうです(^^)
とんたもその日のうちに食欲も出て、チョットづつ食べながら多少の疲れは残っているものの、いつものとんたに戻ってきました!
美味しいご褒美もあげましたよ♪
頑張ってくれたとんたに私たちも今まで以上に誠意と感謝を日々つくしていきたいと思ってます(^^)

・・・また名前変えるの忘れちゃった☆
いつもスミマセン☆
プロフィール

たかちーず

Author:たかちーず
埼玉県在住。
とうちゃん・とんた(愛犬)・銀太(息子)・私の3人と1匹の元気いっぱい仲良し家族。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ビーチ時計

by Animal Clock
グリムス
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。