スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み・番外編5

7月14日、この日は午後からクルージング!!

新調したカメラが何処まで本領発揮できるか!!朝から「ついにこの日が来たなァ~」って気分です♪

s-IMG_0770_20100805115753.jpg

朝ご飯は、夜の残り物を調理しなおして・・・クルージング前にシッカリ食べておきます!!

s-IMG_0774.jpg
「おいちいね♪」

ここで、嬉しいお客さんが来ました!!
s-IMG_0779.jpg
朝食後、着替えたり準備している最中にキャンプ2日目にしてようやく鹿さんがやってきました(^^)~♪

食器洗いに行った父ちゃんと銀太。鹿さんの登場に銀太がドンドン近づいて行きますが・・・ちゃんと手前で止まってみています(^^)

クルージングは、とんたを乗せて酔ったら困るのでケージに入れて店でお留守番させます(^^:)
・・・もちろん、会社によってはワンコ同伴OKの船もありますよ♪


本当の知床の良さは、海から見て感じる!!

知床は、中身も良いけど・・・外から見る(海から見る)事で、本当の良さが分かるんです!!


・・・と!その前に、とんたの散歩をします(^^)
この日は、平日だった為地元猟師さんも仕事中!!邪魔しないように散歩します(^^)
s-IMG_0802.jpg

s-IMG_0803.jpg
鮭を獲る定置網の手入れをしてました!!大きな定置網の手入れは、クレーン車を使ってするんですね☆

ココ知床では「時知らず」という鮭が獲れます!大きくなった鮭が、通常秋に上がってくるけど時を忘れて春から夏に獲れる事からこんな名前が付いているとか・・・♪メッチャデカサイズで美味しいですよん♪

今年のクルージングに決めたのは、CAFE FOXさん!!
いろいろ乗ってみよう!!・・・と父ちゃんと話して決めたけど、一番の狙いは・・・これ!!
s-IMG_0834_20100806094033.jpg
去年見て、一緒に遊びたかった看板犬の「番長君」
完全に眉毛書かれていて、1日何回か書き直されてます☆

でも、愛嬌タップリの優しい番長君は・・・・
s-IMG_0839_20100806094316.jpg
優しくて、通る観光客も必ず目に入るくらい目立つ人気者!!ちゃんと看板犬としての仕事をこなしてます(^^)

s-IMG_0838_20100806094433.jpg
「わかばちゃん」も、番長君と一緒に生活していてとっても優しくていい子です♪
すごく遊び好きで、寄って行くと「遊んで遊んで~♪」ってしてくれます!!

クルージングに乗れないワンコは、どこの会社でもケージに入れれば店の事務所や脇など涼しい場所に預かってくれるので安心できるし、クルーザーに乗せてくれる会社もあるのでワンコが大丈夫であれば一緒に楽しめます☆
・・・うちは、ちょっと不安だったからいつも預けるけど・・・。

この日は、別の会社でゴールデンちゃんが数頭クルージングを楽しんでいたみたいです(^^)いいなァ~♪

私達が乗る船は・・・
s-IMG_0828.jpg
FOXさんが誇るクルーザー!!FOX-2・ブラウン ベアーのうちの「ブラウン ベアー」の方です!!

各会社とも、コースは同じで・・・
・世界遺産コース(去年行きました!約3時間半くらいで往復するコース。知床の端っこまで行けます)
・ルシャコース (今年行きました!ヒグマが一番多く生息する地域ルシャへの往復コース。子連れに大人気1時間半くらい)
・カムイワッカコース(一番短いコースで、シャトルバスでしか行かれないカムイワッカの滝まで行きます。)

・・・もちろん値段も各会社共通8000円・5000円・3000円です!!

世界遺産コースで行けば、3つのコース全て行けるし・・・ルシャコースでもカムイワッカの滝も見れるので・・・うちは今回短いコース!!ルシャコースで行きます!!

ヒグマに会うには、ルシャまで行かなきゃね☆
2つのカメラが大活躍!!母ちゃんの首には2つのカメラがかかっています!!

まず、アウトドア用耐水カメラで景色を撮影!!
s-IMG_0174_20100806100147.jpg
知床峠・羅臼に向かう時に登る橋「知床横断道路」です。

s-IMG_0176_20100806100254.jpg
知床半島は、海底火山で隆起して出来た山なので断崖鉄壁で出来ています(^^)

s-IMG_0181_20100806100404.jpg
「フレペの滝」。女性の目から落ちる涙に似ている所から通称「乙女の涙」とも呼ばれています!

s-IMG_0185_20100806100528.jpg
雪解け水が、岩の隙間から流れて滝になっている部分がたくさんあるのも、海からでないと見れません。
この水が海に流れていきます(^^)

s-IMG_0188_20100806100658.jpg
「ゾウ岩」本当にゾウさんみたいに見えるから驚き!!

s-IMG_0190_20100806100739.jpg
子供達は、乗船10分ほどでみんな寝てしまいました。小さいクルーザーなので子供達は膝の上です(^^:)
・・・たいてい抱っこしてるのは父ちゃん達でしたが・・・(笑)

s-IMG_0192_20100806100905.jpg

現在は人が行かれない部分が多いのも、自然の動物との共存を考えての事!!

s-IMG_0204.jpg
緑がとてもキレイな山々だけど、所々雪が残っています!・・・が、地元の方曰く・・・
「今年は、万年雪の量が少ないなァ~」数年かからず、万年雪と呼べなくなるかも知れません☆
これも、温暖化で地熱が上がっているせいです。。。

s-IMG_0206.jpg
現在は、シャトルバスでしか行く事ができない「カムイワッカの滝」。
シャトルバスにワンコが乗れないので、私達も海からしかみれないけど・・・ここのクルーザーは小型なので結構近くまで行ってくれます(^^)

s-IMG_0211_20100806101344.jpg
自分のカメラで、記念撮影もしてくれました(^^)

s-IMG_0215_20100806101421.jpg
名前・・・忘れた☆
カムイワッカの滝も、この滝も実は水で無く・・・お湯です!!
近くにある活火山の「硫黄山」の熱で温められた水が流れ出ています☆

ここからは、動物編!!カメラも変わり新カメラ使用になります(^^)

s-IMG_0805.jpg
天然記念物・オオワシ!!

s-IMG_0807.jpg
1匹目に会ったエゾヒグマ!!この時期の単体はオスが多いかな(^^)

s-IMG_0810.jpg
一番端にシカが1頭!!・・・解るかな?(◎v◎)

s-IMG_0812.jpg
このクマさん、ご飯を食べてます!!
ヒグマは、基本肉食に思われているけど・・・クマさんは雑食動物です!
エゾヒグマは、アリや植物・魚を主に食べてます(^^)・・・人は食べません(笑)

TV等で「クマに襲われた」って報道がたまにあるけど・・・人に会ってビックリして、コワいから威嚇して追いかけるんです☆

人が正しい共存の仕方を覚えれば、動物に襲われた・・・なんて話を聞かなくなるのに・・・。

s-IMG_0818.jpg
3頭目に見つけたヒグマさん・・・。オスだと思われるこのクマさんは、少しづつあるクマさんを追いかけています!!

s-IMG_0819.jpg
この親子クマの母親を狙っているのです!!

クマのオスは、子育てしないどころか・・・交配にのみ参加してまた何処かへ行ってしまいます。
そのために、子クマは襲われてしまう事もあるので母親は命にかけて守るし生きる術を教えます!!

もちろん、私も・・・せっかく授かった長男なので、銀太はもちろん!とんたにも体当たりで力いっぱい怒って、笑って、褒めて・・・「男」になれるその日まで、父ちゃんと一緒に頑張って行きたいと思ってます!!

s-IMG_0823.jpg

この動物写真、デジタルズームズームで撮ってるから近そうに見えますが・・・肉眼で見ると、

s-IMG_0825_20100807231016.jpg
こんな感じです☆

それでも、乗船している客はみんな大満足!!!知床で、目立つのは大きな一眼レフ持ってる人が多いことです!
知床は、野生動物写真撮りたい人には、たまらない場所ですからね☆

s-IMG_0829_20100807231255.jpg
クマが見えてすぐ起きた銀太!!船下りてこの笑顔!!!父ちゃん、母ちゃんはもちろん酔い止め飲んでます☆

s-IMG_0836.jpg
このCAFE FOXは、事務所の隣に食事できる場所があって・・・写真は、スケソウダラのフライです!!

メッチャ大きくて美味しい♪

船に乗る前は、満腹にしないので降りるとお腹ペコペコ!!銀太もガッツリ食べてました(^^)

クルージングの帰りに寄ったのは、知床自然センター横に入口がある「フレペの滝」。
船からでも見れる滝だけど、自然道を通れば上から見下ろす事が出来る滝なので行ってみる事に・・・!

自然道でも、動物がたくさん生息しているので・・・とんたNG・・・。夕方近くは涼しいから車でお留守番です☆

s-IMG_0841.jpg

s-IMG_0843.jpg
「銀太も、頑張って歩いてね(^^)」

s-IMG_0844.jpg

陽射しは少しあるけど、夕方近くは気持ちいい♪
特に自然道は日陰になるし・・・クルージングの興奮を癒してくれる絶好の場ですね(^^)

s-IMG_0847_20100808064733.jpg
入口早々にシカさんを発見したけど、よく見れば・・・ここにも!

s-IMG_0848_20100808064826.jpg
こっちにも・・・!!!

s-IMG_0849_20100808064849.jpg
あっちにも・・・!!!

s-IMG_0852_20100808064917.jpg
キツネさんも姿を見せてくれました(^^)
去年のキャンプ場や、道端にはたくさん姿を見せてくれたのに今年はほとんど見る事無かったシカさんやキツネさんは、こういう所に姿を表していたんですね☆

シカさんやキツネさんが歩いてる所は、私達と同じ遊歩道です(^^)

s-IMG_0857.jpg
やや、写真を撮られる事に飽きてきた銀太☆
疲れているせいか、良いお顔もしてくれません(笑)

s-IMG_0861.jpg
羅臼岳をバックに・・・。

s-IMG_0862.jpg
記念写真ポイント!

s-IMG_0863.jpg
キツネさん、バイバイ~!!

s-IMG_0864.jpg

s-IMG_0867_20100808065620.jpg
海も、そこの方まで見えるようなキレイさで断崖絶壁は迫力満点!!

s-IMG_0874_20100808065723.jpg
帰りは、来た道を戻らず・・・違う遊歩道を歩いてみます(^^)
シンクロしたシカさんを発見しました!!

s-IMG_0875_20100808065840.jpg

s-IMG_0877_20100808065902.jpg
隠れて食事中のシカさん!!私達も、道の駅に魚を取りに行ってご飯にしましょ♪

s-IMG_0879_20100808070016.jpg
去年は、自分で魚を捌いた分、結構食事準備に時間かかったけど・・・今年は捌いてもらったので楽チンです♪
その分、夕陽も堪能出来ました♪

s-IMG_0915_20100808070159.jpg
この日は、去年も今年も雲がかかっていてなかなか見れなかった「水平線に沈む夕陽」を見ることが出来ました♪

1日と違う空は、毎日撮っても飽きないですね☆
次来た時は、夕方のサンセットクルージングがしたいですね(^^)

s-IMG_0953.jpg
この日は、カボチャの煮つけ・カラフトマスの炊き込みご飯・滅多に獲れないらしい「マツカワ」の刺身!
・・・味噌汁は、何だったかな?

s-IMG_0961.jpg
この日、お留守番疲れのとんたは・・・食欲なし☆
みんなで早めの就寝です(--)ZZZ






スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フレペの滝 ? 知床八景シリーズ

by jetalone フレペの滝 みどころ シリーズ5回目は断崖に地下水が湧き落ちる滝「フレペの滝」です。 垂直に切り立った100mの断崖から知床連山に降った雪と雨が地下に浸透し流れ落ちています。 流れ落ちる様子が涙に似ていることから「乙女の涙」ともよばれています。 国道...

フレペの滝 ? 知床八景シリーズ

by jetalone フレペの滝 みどころ シリーズ5回目は断崖に地下水が湧き落ちる滝「フレペの滝」です。 垂直に切り立った100mの断崖から知床連山に降った雪と雨が地下に浸透し流れ落ちています。 流れ落ちる様子が涙に似ていることから「乙女の涙」ともよばれています。 国道...

コメントの投稿

非公開コメント

すごいね~ 鹿さんが遊びにきちゃうのね
人間に慣れているって感じかな
クルージングもワンコOKあるのですね
世界遺産コースに興味津々
一度はセエラと行ってみたいな~と思うけれど
知床までは無理かなぁ 我が家は二人とも運転嫌いだし(笑)
夢で終わっちゃうのかな…

水平線に沈む夕陽もものすごく綺麗ですね
山国に住んでいるのでこの夕陽はあこがれです
とても素晴らしい自然を堪能させていただきました
ありがとうございます

知床の自然は、何処もかしこも素晴らしいです!足を踏み込んでいるので・・・こんな言葉おかしいですが、どうして人を入れてしまったんだろう・・・って考えちゃうくらい素晴らしい所ばかりです!
北海道も、都市部になるとやっぱり「北海道」ってイメージでは無いですが、知床はずっとこのまま・・・もしくは、さらに保護活動を盛んにして守って行きたい場所ですね(^^)
クルージングは、ワンコOKもあるのですが近所に動物病院がほとんど無いので、旅行中具合悪くなると困るからとんたは留守番させます(^^)
是非是非、機会あれば知床の自然をあじわってもらいたいですね☆
セエラパパ・ママなら、ステキな絵を残してもらえると思います!

すご~い!
こんな近くに鹿やキツネが来ちゃうの~e-350
クルージングは陸からは見れない、海からならではの景色ですよねe-349
自然のクマ親子も見れて良かったね~e-266
夕日が素晴らしくて、ずっと見ていても飽きないわ~
これこそ「自然を堪能」してきたって感じe-272
プロフィール

たかちーず

Author:たかちーず
埼玉県在住。
とうちゃん・とんた(愛犬)・銀太(息子)・私の3人と1匹の元気いっぱい仲良し家族。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ビーチ時計

by Animal Clock
グリムス
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。