スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャレンジャー11!

いよいよ最後の山登り日記となりました

宝登山(ほどざん)
・標高・・・497M
 早春に咲く蠟梅(ロウバイ)が有名な山で、梅百花園や動物園・ロープウェイなどがあり、子供も一緒に楽しめる

やはり、登山しに来ているので、ロープウェイは使わずに歩いて登ります!道も少し整備されていて登りやすい
s-IMG_1406.jpg

s-IMG_1408.jpg

s-IMG_1409.jpg
雲が多いけど上手く光が差し込んで、こんな空もキレイですね

指定の場所で写真を撮り、戻って寄り道・・・動物園!!
s-IMG_1436.jpg
どんな動物さんがいるかな?
s-IMG_1414.jpg

s-IMG_1419.jpg
ウサピョンがいっぱいもちろん餌をあげることができます。

s-IMG_1425.jpg

s-IMG_1427.jpg
ブタさんもいっぱい寒いから固まっているので、遠くからみると何だかわからない・・・

s-IMG_1428.jpg

s-IMG_1432.jpg
置物のようなシカさん・・・やっぱり寒い?・・・

他にも、ヒツジさんやサルさんもいたけど・・・上手く撮れませんでした

ひととおり見て遊んで・・・最後ゴールに決めたのは秩父ミューズパーク!!
ここは、とうちゃんと付き合っていた頃からよく遊びに来ていたラブラブ思い出の場所

・・・しかし、着いた頃には日が落ちて公園も閉園近く・・・急いで指定の場所を探して、何とか写真を撮ったけど後ろの景色は真っ暗・・・
思い出の景色は撮れなかったけど、良い運動にもなったし、日頃見れない景色にも出会えたし・・・
思い出いっぱいの山登りとなりました

この山登りを機に、運動(ウォーキング)を始め、夜1時間・休日朝1時間半~2時間位コースを決めず色んな発見をしながら楽しんで歩く・・・ながらウォーキングを開始しました。
一生懸命やると続かないので、楽しくやるのが一番!!
適当にやりながら、体重も減ったり、増えたり、維持したりを繰り返しながら3年後の今では、合計17キロ位減ってる状態です
もちろん、運動して減らしたものなので、間食しても大きなリバウンドもないですね
・・・でも、適正体重まで・・・あと数十キロ減らさないと・・・


・・・とんた、助けて~!!!!!・・・

・・・END・・・








スポンサーサイト

チャレンジャー10!

山登り日記を綴って10回目

日向山(ひなたやま)
・標高・・・633M
 山頂手前の北側斜面に広がる「あしがくぼ山の花道」には、カタクリ等の花々が自生している。

ここは、公園のような場所の階段を登ってから入山します。
標高は、海面からの高さなので600Mくらいだと楽チンです公園の一番高いところで、この景色!!
s-IMG_0988.jpg

s-IMG_0987.jpg

s-IMG_0990.jpg

予約の無いお出かけは、天気の良い日を選べて気持ち良い
そして、次の山へ向かう途中・・・
s-IMG_1003.jpg
木々の間から山々が見えていたけど・・・枝がだいぶ邪魔してる

丸山(まるやま)
・標高・・・960M
 頂上にある展望台からの眺望は抜群で、奥武蔵随一と言われているらしい。
・・・と、言うことでいきなり頂上!!
s-IMG_1007.jpg
・・・ポーズが怪しい・・・何見てるんでしょう・・・
s-IMG_1021.jpg
どんな景色が見えてるか・・・カメラで撮って見ると・・・
s-IMG_1011.jpg
武甲山
s-IMG_1012.jpg

s-IMG_1015.jpg
・・・写真が変だなぁ・・・
下山して公園を散策!
s-IMG_1024.jpg

s-IMG_1023.jpg
日向でも、溶けないくらい凍ってます。他にも、ローラー滑り台など、子供の遊具が多数ありました。

これで、残り2つです。














チャレンジャー9!

冬の山は、寒い!!・・・しかし、登ると暑い!!
長袖のTシャツにトレーナーまたは、パーカーかジャージ・・・それが毎回私の山登りの服装
・・・ちなみに、とうちゃんはジャンパー着用・・・着たり脱いだり、あ~ぁ忙しい
天王山竹寺(てんのうさんたけでら)
・標高・・・490M
 竹林に囲まれた山寺。神仏習合の名残りを今に残し、千余年の歴史を持つ古刹。予約をすれば、  精進料理を堪能できる

何度も書くけど、季節は冬
s-IMG_0897.jpg
足元では、落ち葉もこ~んなに・・・凍ってパリパリ!!・・・だけども、だ・け・ど・・・♪それは、日陰だけ!
空は・・・
s-IMG_0889.jpg
青空だけに、竹林の緑も色鮮やかに光ます

s-IMG_0885.jpg

s-IMG_0891.jpg

s-IMG_0890.jpg
トイレも、こんなに可愛いんです!
基本的に山にトイレは無いので、こういうのはすごくありがたいです!!

s-IMG_0881.jpg
そして、また足元が凍った道を抜けて・・・向かうは・・・久々の中級!!

棒ノ峰(ぼうのみね)
・標高・・・969
 雑木林が多く、気持ちの良い山歩きが楽しめる!山頂からの展望も壮大で、見ごたえがあります!
ここは、入山する前にダムを横目に歩きます
s-IMG_0904.jpg
有間ダム

s-IMG_0912.jpg
入山してから、少し普通の山道を歩くと・・・
s-IMG_0917.jpg
岩場の間をチョロチョロ流れる水が・・・触ると冷たい!!

s-IMG_0922.jpg
だんだん流れが強くなってきました冬でも、川沿いを歩くと体がリフレッシュされる気がします。
s-IMG_0924.jpg
岩もゴッツくなってきました。
s-IMG_0928.jpg
少し見づらいけど、ツララが出来てます!・・・ツララなんて、めったに見れなかったなぁ~カンドー

s-IMG_0929.jpg
水が枝にはねて凍りついてる!!
s-IMG_0942.jpg
手前の葉っぱも、キラキラ凍ってる
s-IMG_0952.jpg
命名「氷花」!!本当に珍しい光景がたくさん!!まだまだ巨大なツララとかあったけど・・・残念!!
写真がボケてて使えなかった

s-IMG_0955.jpg
パシャパシャ写真撮ってるのは、実はこんなゴツゴツした足場を歩いてるのです!!
・・・これは山登り・・・というよりロッククライミング?

s-IMG_0957.jpg
水辺を抜けて登っていくと遠い景色が・・・いつの間にかこんなに登ってたんだぁ~・・・

s-IMG_0962.jpg
下に見えるのは、入山前に見たダム!!

s-IMG_0969.jpg
頂上には、雪も残ってるくらいなのに・・・楽しい山登り
s-IMG_0978.jpg
標高900M級は、頂上からの景色もすばらしい!!
今回は、本当に珍しい物をたくさん見せてもらいました
s-IMG_0977.jpg
日もだいぶ落ちてきて・・・これから下山です




























チャレンジャー8!

残る山も1桁台となり、大きな山も大半登り終えて休息しながら、そろそろ考えるのは・・・
「山登りが終わったら、次は何をしようかな・・・」でした。
まずは、残っている7個の山を終えて完全制覇の認定書と、最後の写真のパスネットをもらう目標を達成しなくては・・・!!

高山不動尊
・標高・・・608M
 関東三台不動尊の1つで平安時代に作られた仏像や、樹齢800年の大銀杏(子育て銀杏)がある。

途中の道も、まだまだ紅葉真っ最中!!
s-IMG_0825.jpg

s-IMG_0826.jpg

s-IMG_0827.jpg

今回は、前回登った子の権現から近いんです!・・・同じ日には行かれなかったけど・・・
s-IMG_0829.jpg

s-IMG_0830.jpg

そして到着
s-IMG_0838.jpg

s-IMG_0834.jpg

s-IMG_0839.jpg

s-IMG_0840.jpg
とうちゃんが写真の場所を探してる時、かあちゃんは・・・
s-IMG_0846.jpg
あちこち写真を撮っていた!!・・・協力性まったく無し・・・

帰り際に、白滝の看板を見つけ見に行ってみると・・・



s-IMG_0855.jpg
チッチャイ滝でした
でも、岩を伝って流れ落ちる滝もまた風流で見ててもキモチイイ~

s-IMG_0859.jpg
ほとんどの写真がボケていて、唯一よさそうなのを・・・

s-IMG_0865.jpg
山でよく見る可愛い木の実!!
野いちご?蛇イチゴ?・・・知識も持って登ればよかった・・・と後悔していても、後日調べようとしない私です

s-IMG_0870.jpg

s-IMG_0871.jpg

s-IMG_0874.jpg
帰りも、最寄の駅に近づくと空の模様が不思議な色で、キレイだけど少し不安になるような本当に不思議な色でした
でも、こんなに空を見たのは本当にどのくらいぶりでしょう・・・。
都内は住んでいて、移動も車要らずで楽だけど空が見えませんでした。
だから、山登りをして久しぶりに空を見た気がして・・・
少し田舎に入ると家に帰るのが嫌になるのを感じ始めたのもこの山登りを始める少し前頃からでしょうか・・・



チャレンジャー7!

いよいよ残る山は10個!!
秋の景色から一変して、冬の顔を見せてくれるようになった山々を最後まで登りきれるように頑張るぞ!
正丸峠(しょうまるとうげ)
・標高・・・630M
 かつて交易路として栄えた峠で、現在はハイキングだけでなくツーリングに訪れる方も多い。

そろそろ紅葉も終盤にさしかかり、それでも鮮やかな色を見せてくれました
s-IMG_0602.jpg

s-IMG_0595.jpg

s-IMG_0600.jpg

s-IMG_0598.jpg

こんなに可愛い花も寒い冬なのに元気に咲いていますこういうのを見ると元気になるのが不思議
s-IMG_0605.jpg

天気も良いから眺めもサイコー!!
s-IMG_0614.jpg

途中、正丸峠で記念にステッカーを3枚買い、標高720Mの小高山を抜けて本日2個目の山へ!!

伊豆ヶ岳(いずがたけ)
・標高・・・851M
 奥武蔵を代表する名峰で、山頂へ向かう尾根道や、山頂の岩場からの眺望は圧巻!!

霜柱を、ズームするとキレイでした
s-IMG_0629.jpg

この眺望!!山は、これが良いですね
s-IMG_0640.jpg

下りです!・・・あれ?これの人物は・・・!
s-IMG_0645.jpg

s-IMG_0652.jpg

今回は、小さめの山を数登るので指定の山以外に通る山も多い多い
伊豆ヶ岳から、古御岳を抜けて、高幡山途中で腹ごしらえにアンパンを2人でかじり、次に向けて出発!!
天目指峠(あまめざすとうげ)・標高475Mからの景色を楽しみながら本日最後の場所へ!!
s-IMG_0662.jpg

s-IMG_0668.jpg

本日最後の場所・・・
子ノ権現(ねのごんげん)
・標高・・・640M
 足腰の神様として親しまれている場所で、天竜寺というお寺がある。
 
どう撮ったのか・・・参道の仁王像が真っ黒
s-IMG_0675.jpg

展望も良し!
s-IMG_0685.jpg

s-IMG_0689.jpg

s-IMG_0683.jpg

これで、残る山は7個!!
・・・いよいよ、山登りも終わりに近づきました








チャレンジャー6!

標高の高い山も一段落
武甲山を登ってから21日後!体の疲れもリフレッシュして、いざ再開!!

破風山(はっぷざん)
・標高・・・627M
 360°開けた山頂からは、蓑山(みのやま)や武甲山などの山々や、秩父盆地が一望できる。

蓑山(みのやま)
・標高・・・587M
 美の山とも言い、秩父では珍しい独立峰で春には約1万本もの桜が有名で、関東の吉野山とも言われているらしい・・・。

出発時は、お決まりかな?橋からの風景
s-IMG_0450.jpg

とうちゃん、かあちゃんの影
s-IMG_0451.jpg

s-IMG_0452.jpg

s-IMG_0455.jpg
登り始めてからも、やっぱり紅葉
s-IMG_0460.jpg

s-IMG_0462.jpg

青空も気持ちが良い
s-IMG_0467.jpg

s-IMG_0469.jpg
展望もサイコー!
s-IMG_0470.jpg

s-IMG_0489.jpg

s-IMG_0515.jpg
黄色・オレンジ・赤・緑・・・紅葉がキレイでシャッター押す指も動く動く
s-IMG_0498.jpg

s-IMG_0506.jpg

s-IMG_0544.jpg

s-IMG_0566.jpg

s-IMG_0567.jpg
可愛い花も見えました
s-IMG_0557.jpg

s-IMG_0576.jpg
2つの山を登り、日もくれて・・・20個め終了!
s-IMG_0582_20081214093652.jpg

残り・・・10個となりました













チャレンジャー5!

山登りも半分を過ぎ、連なっている途中の山を含めて幾つ分歩いたか数えてないけど・・・遊名山30の中では、これで18個目

武甲山(ぶこうざん)
・標高・・・1304M
 石灰採掘で痛々しい姿をしているが、緑豊かな自然が多く残っており秩父のシンボルとしての存在 感は健在である!

向かう途中からこの景色
s-IMG_0296.jpg

s-IMG_0298.jpg

この黒い点はテントウムシ君たちです!・・・これでも一部本当にすごかった!!
s-IMG_0304.jpg

s-IMG_0305.jpg

s-IMG_0307.jpg

s-IMG_0308.jpg

s-IMG_0311.jpg

春・夏の新緑に光も魅力的だけど、秋・冬の紅葉や葉の落ちた木と光も絵になります

s-IMG_0316.jpg
11月でも、まだ緑が残ってる(3年前です・・・)
s-IMG_0320.jpg

s-IMG_0323.jpg

s-IMG_0329.jpg
これは、何だろう・・・と思いながらパシャ!
s-IMG_0333.jpg

s-IMG_0335.jpg

s-IMG_0336.jpg

s-IMG_0349.jpg

s-IMG_0350_20081214083843.jpg
山頂近くまで来ると、ちらほら採掘されてる石灰石が目につきます

そして山頂!
s-IMG_0363.jpg
真上を見上げると、青空と黄色い葉が見事な共演
s-IMG_0366.jpg

s-IMG_0367.jpg

s-IMG_0368.jpg

s-IMG_0369.jpg
本当に感動でも、そこから少し歩くと・・・
s-IMG_0371.jpg

s-IMG_0376.jpg

s-IMG_0378.jpg
削られていく現実を間近に見ることも・・・

・・・とりあえず山頂への登頂記念・・・
s-IMG_0372.jpg

下山途中も道が変わりこんな景色を楽しめたよ
s-IMG_0383.jpg

s-IMG_0384.jpg

s-IMG_0391.jpg

s-IMG_0398.jpg

s-IMG_0400.jpg

s-IMG_0421.jpg

s-IMG_0438.jpg
帰りの電車からの月
s-IMG_0439.jpg
始めは、標高も高いし登るのに「いよいよかぁ~・・・と登りきれるか気が重かったけど、中から見る武甲は本当に素晴らしかったです















 

チャレンジャー4!

・・・さて!時は、3年前に戻り山登りの思い出の続きを綴りたいと思います


高水山(たかみずやま)
・標高・・・759M高水三山の1つ!初心者でも登りやすいと人気のある山らしく・・・山頂からは、御岳 山から大岳山へ続く稜線が間近に望めます
 高水三山とは・・・高水山・岩茸石山・惣岳山の3つの事で、1つの山に登っても連なっているので3 つとも歩けます!しかも、ちゃんとしたハイキングコースなのでわりと歩きやすいですね
 ・・・しかし、体の大きい私には・・・どの山を登る前にも、それなりの覚悟が必要ですが・・・

二子山(ふたごやま)
・標高・・・883M 雄岳と雌岳、下からみても双子のように連なってる山で、雄岳の山頂からは秩父  市街が望める

三山・二子山を登った時の写真コレクション
s-IMG_0287.jpg

s-IMG_0288.jpg

s-IMG_0294.jpg

s-IMG_0293.jpg

s-IMG_0209.jpg

s-IMG_0210.jpg

s-IMG_0211_20081212215314.jpg

s-IMG_0216.jpg

s-IMG_0217.jpg

s-IMG_0218.jpg

s-IMG_0221.jpg

s-IMG_0222.jpg

s-IMG_0224.jpg

s-IMG_0226.jpg

s-IMG_0235.jpg

s-IMG_0256.jpg

s-IMG_0260.jpg

湧き水も冷たくて気持ちよいし、山登りは何と言ってもマイナスイオンがサイコー
超~キモチイイ
知らない実、秋の果実、足元の花、湧き水、滝、山へ向かう途中の川など、最寄の駅を降りて知らない土地を歩いて色々な発見をするのも楽しくて、ついつい帰りがおそくなってしまう。童心に戻ってしまえるのが自然と触れ合う楽しさの1つでもありましょうか・・・
当時は、水の写真を撮るのが好きでたくさんあります
動きあるものを撮るのは難しいけどたまらなく面白い



キャンプIN・・・ACNオーキャン宝島

・・・さてさて、夜も明け・・・目覚ましの要らない朝を迎えました
昨日夕方の雨の跡も残さず、とても気持ちの良い朝です
s-IMG_1598.jpg
かあちゃんは、とんたに起こされて散歩ですとうちゃんと、銀太は夢の中かなぁ・・・
あいにく散歩にカメラを持って行くのを忘れたため写真がないのですが・・・
山道を歩き、来春出来るであろう!・・・建設中の広いドッグフリーサイトを横目にフラフラしながら、とんたお気に入りのドッグランへ!!
ドッグランも広いから、思いっきり走らせる事が出来て私も楽チンで楽しい
とんたと一緒にラン・ラン・ラン!!
朝から走る走る!!とんたも、かあちゃんもヘトヘトですがな・・・

散歩から戻って朝御飯の準備を始めたら、とうちゃんも銀太も起たのでご飯準備の傍らで撤収準備を始めました

朝御飯のメニューは、昨夜の残り物+α!!
ウインナーを串に刺してたら、「まんま、まんま・・・あ~ん」と大泣きする銀太君
銀太は、お腹空くとその場で食べられないと大騒ぎするので、家では何かしら作って保存しておかないと間に合わないのです

昨日残ったとんた分の肉を、とんたと銀太で半分こして食べさせて・・・その間に残ったキムチ鍋にうどんや具材を足して・・・こんなん出来ました
s-IMG_1596.jpg

焼けたウインナーを誰よりも先に・・・
s-IMG_1597.jpg
まあまあでしゅね

家でもよくやりますが・・・
s-IMG_1602.jpg
箸も持てましゅよ

s-IMG_1604.jpg
何かあるかな・・・

s-IMG_1603.jpg
お汁が少しうしゅいでしゅ・・・まあまあでしゅね

s-IMG_1609.jpg
寝起きの空きッ腹には、丁度良い味でしゅ

結構生意気に箸を使ってますが・・・さすがに何もつかめません(笑)
でも、生意気な所も可愛いのが子供の良さでもあるのです!!・・・たぶん・・・

その頃とんたは、前日から気を張っていたせいか・・・
s-IMG_1610.jpg
片付け中のテントで就寝中・・・。
そういえば、家でも布団たたもうとすると乗っかってゴロンと寝てしまうなぁ・・・
日当たり良くて気持ちいいもんね

テントを干したり、荷物整頓片付け・・・15時チェックアウトなのに午前中からあたふた片付けに追われて・・・
管理棟にいるお兄さんが「川の向こう側の山で猟してる人達が多いんだけど、さっき蒔き割りしてたらクマが川を渡って逃げてきたよ」と報告してくれました
我が家は、クマ好き・動物好きだから猟をするのを快く思いません
・・・あまり快く思う人はいないでしょう・・・
近くにクマが居るかもしれない・・・との事で、クマの可愛さも怖さもよく知っているけど、野生の生き物は実際の知識と異なる想定外の事があるから、とんた&銀太をサイトから出さないようにして・・・片付け再開!!

・・・その時!! く・・・クマが出た~~!!



s-IMG_1617.jpg
・・・ガオオオ・・・

s-IMG_1611.jpg
クマさん、顔が怒ってますよ

s-IMG_1618.jpg
忙しいなら、早く片付けしなよ・・・

あちゃ~・・・怒らせちゃったよ

s-IMG_1612.jpg
こんな物オオオ~!!脱いでやるゥゥゥ!!

s-IMG_1614.jpg
僕のでしゅよ(^○^)破かないでくだしゃいね(^v^)


s-IMG_1619.jpg
楽ちいキャンプでちたね

2回目のキャンプでしたが、朝もゆっくり起きれるのが良かったですね
せっかく建てたタープもテントも翌日には片付けないといけないのは切ないので、次のキャンプからは連泊にしよう!!・・・と決めました!!
・・・片付け全て終わらせるのに、朝から始めたのに遊ぶ時間が無いくらいギリギリまでかかりました・・・

やはり、回数重ねて要領よく出来るようにならないと・・・!!

今度は、1月!!子供達の為にも遊ぶ時間も考える事にしましょう

・・・今回のフリーサイトは、12M×10M位の大きさでしたが・・・来春できるサイトは15Mくらいあるのを建設中らしく、新しいのが出来次第現在のサイトを使わなくするとか何とか・・・。
ドッグフリーサイトと、一般のサイトの場所を分けるらしいです。(犬嫌いの人が来る場合もあるそうで・・・)
ワンコ連れの方も、そうで無い方も、その方が安心できますよね

新しいサイトが出来たら、また来ます

・・・と話、帰路につきました・・・終わり



キャンプIN・・・ACNオーキャン宝島

そうそう・・・今回のキャンプでは、寒がり犬・とんた君をこんな風にしてみました
s-IMG_1587.jpg
・・・ん~・・・なぁに~・・・

s-IMG_1588.jpg
まだ眠いんだよぉ~・・・ん~・・・

s-IMG_1589.jpg
これ、何だか銀太のヨダレ臭いんだけど・・・

s-IMG_1590.jpg
もう少し暗くしてくれない眩しいよ

s-IMG_1591.jpg
銀(ここ暖かいれしゅ) とん(まぁね・・)

s-IMG_1593.jpg
(とんくん寝ちゃったれしゅ)

そうです!!とんたが着ているのは、銀太のアンパンマンスリーパーなのです!!
スリーパーとは、寝ている間に布団から出てしまってもお腹が冷えにくい・・・というものですが、このアンパンマンのは生地がフリースなので、とんたには軽くて暖かいのが丁度良いみたい
さらに、布団をたっぷり上から掛けられてヌクヌク眠っていた愛犬・寒がりとんたでした





キャンプIN・・・ACNオーキャン宝島

今回のキャンプは、キムチ鍋を作ると決めていましたなぜキムチ鍋なのか・・・!
・・食べたかったんです

目が覚めた銀太もお手伝いかな?
s-IMG_1566.jpg

s-IMG_1571.jpg
なんだか、よくわからないなぁ・・・水入れ過ぎたよ


s-IMG_1572.jpg
焼き物これは、失敗無くて良いですねアルミホイルの中身はサツマイモ食後のデザートです


s-IMG_1577.jpg
やっぱり、豚太餃子(とんたぎょうざ)これがあれば、他に要らないくらい超~うんっまかった

s-IMG_1576.jpg
銀太もモリモリ食べてくれて、しかも思ったより寒くなくて良かった良かった

夕方、調理中から雨が降ってきて(タープに雨水か溜まってしまうくらい)とうちゃんと、「スクリーンタープ買っておいてよかったね」・・・と言ったのもつかの間・・・タープに溜まった雨水を地面に逃す為、とうちゃんが屋根を下ろした、まさにその時!!・・・バシャッッッ!!・・・
哀れ、かあちゃんの左側頭からずぶ濡れ
「着替えないのに・・・」

食事中から、寝るまで結局乾かず・・・乾燥機も置いてあったけど使わずに、アンダーシャツにジャンパーを着て過ごしました

焚き火も炭を消化する程度で十分過ごしやすく、小さな星も全部が見えてるような空が広がり、流れ星もチラホラ・・・いつまでも仲良く元気で・・・

s-IMG_1584.jpg

s-IMG_1586.jpg
寒くないでしゅよたのしいでしゅ
銀太も、トングを持って上手に焚き火出来ました・・・が、普通の良い子は真似しないように・・・

管理棟・売店も、星空に負けないくらいのライトアップ!!
クリスマスモードで気分もルンルン♪
s-IMG_1578.jpg
炊事棟のライトアップ

s-IMG_1580.jpg
管理棟側面のライトアップ

s-IMG_1582.jpg
トイレ前

s-IMG_1583.jpg
売店でブランコしてるサンタ

腕と研究力が無い為ぼやけてしまい、素晴らしさが伝えられず残念
気分良いまま就寝しましょ
秋の夜12時近くまで親子3人焚き火と星空を楽しんでました
(とんたは、疲れたのか・・・夕方からテント内でグッスリ夢の中・・・)
明日は、帰りゆっくりだけど少し遊べるかな?
ねぇ・・・とんた




キャンプIN・・・ACNオーキャン宝島

テントの設営も終わり、遅めの昼ごはんを終えて・・・

さぁ~とんた君!お待たせしました
お散歩に行きますよぉ~

サイトの近くにある売店。向かい側に管理棟があり、トイレ・シャワー室・炊事棟があります
s-IMG_1557.jpg

管理棟の階段脇から小道を歩くと・・・ウサギさん!・・の置物が・・
s-IMG_1558.jpg

s-IMG_1559.jpg
クンクン・・・なんだこれ?

s-IMG_1560.jpg
案内板のようです・・

s-IMG_1561.jpg
まっすぐ歩くと、所々にエンジェル達が羽を休めに来ていました

s-IMG_1562.jpg
さらに、山道を降りて行くと・・・

s-IMG_1563.jpg
ゴロゴロ大きな岩たちが遊ぶ川に出て来ました
川といっても、大きな岩で行く手を阻まれ、所々湧き水のように噴出しているだけでしたが・・・

山道を戻り、左側には子供達が遊べるわんぱく広場がありました
s-IMG_1556.jpg
ところが・・・頑張って手伝ってくれていた銀太君・・・疲れて眠ってしまい、とうちゃんの腕の中でグーグー夢の中

・・なので、わんぱく広場の奥にあるドッグランへ・・

s-IMG_1555.jpg
入ってすぐ横に足洗い場・シャワーがあり

s-IMG_1554.jpg
ドッグラン内にあるボールで・・・
s-IMG_1542.jpg
遊ぶ!
s-IMG_1543.jpg
遊ぶ!
s-IMG_1545.jpg
遊ぶ!!
s-IMG_1540.jpg
かあちゃん写真係り・・とうちゃん遊び係り!!

s-IMG_1548_20081205160833.jpg
クンクンしたり、走ったり・・ウッドチップになっている地面も、自然に近い環境も気に入ったみたい
とんたは、止まる事を忘れたみたいにテンション上々
s-IMG_1547.jpg
・・あ~ぁ・・ハリキリ過ぎじゃん?
でもこの後、見事なジャンプ!!・・見とれてシャッター押し忘れました
s-IMG_1564.jpg
ひとしきり遊び・・・お腹も空いて、気がつけばもう日が沈みはじめてきました
戻って、ランタンと夕食の準備しましょう

・・・続く・・・






キャンプIN・・・ACNオーキャン宝島

今回のキャンプでは、デビュー品が多く使用するのも楽しみの一つ
チェックイン10時、チェックアウト翌日15時という時間の中で、どれだけゆっくり出来るのか・・・それも初心者としては経験しておきたい所

・・・ということで、設営開始!!

スノーピークのスクリーンタープに、とうちゃん大苦戦
s-IMG_1508.jpg
とうちゃん談(説明書の立て方逆じゃないかなぁ・・・)なんて言いながら何とか途中まで出来てきました

コールマンのキッチンテーブル
s-IMG_1510.jpg
もうメーカーも新作を来シーズンに販売するため、展示品を安く直して売ってもらったお気に入りの品

s-IMG_1506.jpg
まだかなぁ・・・早くクンクンして遊びたいなぁ・・・

s-IMG_1507.jpg
ぼちゅも、おてつらいするでしゅ・・・これなんだろう・・・


s-IMG_1514.jpg
かあちゃんもまだ終わらないのぉ・・・・


s-IMG_1513.jpg
とうちゃんの、てつらいするでしゅ


s-IMG_1512.jpg
銀太、ウロウロしてたら怒られるぞこっちで遊ぶぞ


s-IMG_1515.jpg
銀(ここから出られるでしゅか) とん(・・・無理だろ・・・どんだけ小さいんだ・・)


s-IMG_1523.jpg
写真撮ってないで、早く終わらせて遊ぼうよ・・


s-IMG_1520.jpg
だいぶ出来てきたねもう少し待っててね


s-IMG_1524.jpg
そのセリフ聞き飽きたよ


s-IMG_1525.jpg
何か匂うなぁ・・気になるなぁ・・・

s-IMG_1527.jpg
まだかなぁ・・・

と・ん・た  と・ん・た


s-IMG_1528.jpg
・・・なに・・・


s-IMG_1529.jpg
ぼくがやらないと終わらないでしゅね

s-IMG_1530.jpg
頑張るでしゅよ

s-IMG_1535.jpg
これで良いでしゅか

s-IMG_1536.jpg

銀太の活躍(?)と、とんたの願い(?)が叶って設営完了

・・・10時半頃から始めて、昼ごはん食べ終わったころには14時過ぎ頃でした・・・

とんた、待たせてゴメ~ン・まことにスミマメ~ン

・・・続く・・・






















キャンプIN・・・ACNオーキャン宝島

山登りの途中でしたが・・・チョット飛びます!!

11月末・・・秋の終わり、冬の足音をひしひし感じ始めた頃、初めての冬キャンプしてきました
栃木県塩谷郡にある山中・・・オーナーさんの家族が遊具から各サイトから建物からほとんどの物が
全て手作り!!   しかも、家族で経営してるので対応も良くとてもアットホームで過ごし易い環境でした。

とんたと銀太の事を考えて、またキャンプ前に栃木の寒さを調べるべく・・・出発は11月28日上河内SAにて車中泊
佐野SAにも、ある目的があり立ち寄ることに・・・。

その目的とは・・・以前那須に遊びに行った時に立ち寄って見つけた餃子!・・・しかも・・・
佐野SA下りでしか見ない物(上りには無かったの)これを見たら買いたくなるその名も・・・
s-IMG_1516.jpg
20個入りで\1260・・・だったかな。
名前を見て、帰りに買って帰ろうと話していたのに、上りに置いてなくて買えなかった餃子!!
遂に買うことが出来ましたv(^○^)vヤッタ~
夕食に、佐野ラーメンを食べて車に乗り込み上河内SAに向けて出発!!


11月29日(土)上河内SAを出発してまず向かうはスーパーマーケットで食料買出し!!
割と大きめのスーパーだったけど、朝早かったせいか肉魚系が少なかったけど何とか買出し終了。
紅葉も終わる頃・・・山肌には薄っすらと雪化粧されていて、冬を感じさせる風景を横目に目的地へ!!
s-IMG_1478.jpg

s-IMG_1479.jpg

s-IMG_1490.jpg

s-IMG_1493.jpg

s-IMG_1495.jpg


予定通り、チェックイン10時少し前に到着したキャンプ場・・・
ACNオーキャン宝島!!
s-IMG_1499.jpg
レストラン兼受付オーナーさんの住まいにもなってます
s-IMG_1500.jpg


私達のお世話になる、ドッグフリーサイト(シングルどでかサイト)・・・2週間で完成した手作りです。
s-IMG_1501 - コピー

サイトから見たキャンプ場・・
s-IMG_1502 - コピー

s-IMG_1503 - コピー

s-IMG_1504.jpg

s-IMG_1505.jpg

昼間は、少し動くと暑さを感じるくらい天気良く景色も気分もサイコーです
・・・それでは、キャンプの準備しますか!!



次回へ続く・・・
















プロフィール

たかちーず

Author:たかちーず
埼玉県在住。
とうちゃん・とんた(愛犬)・銀太(息子)・私の3人と1匹の元気いっぱい仲良し家族。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ビーチ時計

by Animal Clock
グリムス
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。